僕が考えたこととライフハック

政治経済、ITについて書く。

【GSOMIA破棄】蓮舫議員へのリプで複雑な感情になった

私個人としては今回の件に関しては、総合的に見て韓国政府側に問題の多くがあったのではないかと思う。(その理由などは気が向いたら書こうと思う。)

それを念頭に読んでいただけるとありがたい。

蓮舫議員のツイート

 

韓国のGSOMIA破棄に対しての見解をツイートした蓮舫氏。

個人的には、日本の政治家としてよくぞ言ってくれた。という評価だが、よく思わない人も一定数いるらしい。

蓮舫議員に対してのリプライ(返信)

 

最後の一行「安倍政権に塩送ってどうするの?」でいろいろと察してしまった。

つまり、「いつもの”立場”なら、どんな解釈をしてでも安倍政権を批判してたけど今回はそうじゃないみたいだね。」ということだ(あながち間違ってないと思う。)

さらに深堀りすると、安倍政権を批判すること自体が目的化してしまっているということだ。こうなってくると、事実を歪んだ目で見てしまい、事実誤認を引き起こしかねない。

 

今回は立憲民主党の支持層のツイートを取り上げたが、どんな思想にもこういった人たちは存在する。

ー私の主張ー

政党の政治活動に関しては「どの立場(思想)かというより、その活動自体を是々非々で判断する」ということが大切である。

 

思想と是々非々な判断について詳しく書いた記事を張っておく。見てくれるとありがたい。↓

www.ryujpn.xyz