僕が考えたこととライフハック

政治経済、ITについて書く。

学期末になるとだいたいやる気をなくす。

 どうしてなのか自分なりに考えた結果、

「学期末はレポートやテストなど”やらされる勉強”が増えるから。」だと思った。

しかし、大学で学びたいから大学に進学したわけで、大学から与えられたものは全部”自分がやりたい勉強”なはずなのに、なぜかいつの間にか”やらされる勉強”になっていた・・・(今自分で勉強していることは、僕の大学ではあまり詳しくやらない分野だったりする。)

 

これは高校の時もそうで、校風や進学実績が気に入って高校を選んだにも関わらず、いざ入ってみれば「ゴミみたいな校則じゃん。」とか「自称進学校おつwwwww」とか、結局自分の環境を嘆くようなことしか言ってなかったと思う。

理系選択にもかかわらず、世界史ばかり勉強したりしていた。

 

これらからわかることは、「僕はどんな環境に行っても、その環境とは外れたことがしたい人間だ。」ということだ。

 

その外れ方が良い方向に外れるように、初心を忘れず、精進していきたい。