僕が考えたこととライフハック

自分がやったこととか、経験したことを書いていく。プログラミング、サークル運営、学校生活etc..

「大学は人生の夏休み」で思うこと。

「大学は人生の夏休み」という言葉をよく聞く。

「社会人になったら時間がない。今のうちに遊べるだけ遊んでおけ。」とか「まだ、2年生か・・・ぜんぜん遊べるね!」とか言ってくる大人がめちゃくちゃ多いなと感じる。(自分の観測範囲内)

そして、僕の親すらも「大学生って基本遊んでるんじゃないの??」と言っている。

そうなんだけど、そうじゃない。

僕自身、机上の勉強だけが大事とは思っていない。遊びからもたくさんの事を学べると思っている。しかし、大学という、学問を修める場所に入ったからには、専攻した学問についてそれなりに勉強したほうがいいと思うし、その道のプロフェッショナルから学べるのも今のうちだと思う。

社会人になった大多数の人が「学生時代、もっと勉強をやっておけばよかった。」と思っているらしい。(なんかのデータで見た。リクルートだったかな・・??)

当たり前だけど、学校だけでなく社会でも数字をみたり文章みたりするわけで・・・大学で勉強したことがそのまま役に立つ人は少ないと思うけど、難しいものに対して立ち向かっていった経験は役に立つと思う。

まだ自分もは学生なのでとやかく言うことはできないが、社会に出てから後悔しないように、今しっかり勉強しようと思った。